【8/2更新】<第3次公募受付中>大臣シリーズコンソーシアム構成員2021に登録されました

大臣シリーズ導入にはIT導入補助金2021をご活用ください!

IT導入補助金2021解説セミナー開催!

「大臣シリーズ」ご利用中ユーザー様、及び「大臣シリーズ」のご導入を検討中の法人様を対象に、補助金の概要や昨年度との違い、スケジュールなどの解説セミナーが開催されます。

↓↓↓ ご興味のある法人様はぜひご参加ください。 ↓↓↓

大蔵大臣®の応研株式会社/セミナー&イベント情報/大臣シリーズ導入に活用!IT 導入補助金2021 解説セミナー

通常枠(A・B類型)、特別枠(C・D類型)の詳細が公開されました

通常枠(A・B類型)

中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

IT導入補助金2021「事業概要」引用<事業概要 | IT導入補助金 (it-hojo.jp)

種類 A類型 B類型
補助金申請額 30万~150万円未満 150万~450万円以下
補助率 1/2以内 1/2以内
プロセス数※1 1以上 4以上
ツール要件(目的)※2 類型ごとのプロセス要件を満たすものであり、労働生産性の向上に資するITツールであること。(当該要件はC・D類型においても前提条件)
賃上げ目標※3 加点 必須
補助対象 ソフトウェア費、導入関連費等

特別枠(C・D類型)

新型コロナウイルス感染症の流⾏が継続している中で、ポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務形態の非対面化に取り組む中⼩企業・小規模事業者等に対して、通常枠(A・B類型)よりも補助率を引き上げて優先的に支援するものです。

IT導入補助金2021「事業概要」引用<事業概要 | IT導入補助金 (it-hojo.jp)

種類 C類型-1 C類型-2 D類型
補助金申請額 30万~300万円未満 300万円~450万円以下 30万~150万円以下
補助率 2/3以内
プロセス数※1 2以上
ツール要件 複数のプロセス間で情報連携し複数プロセスの非対面化や業務の更なる効率化を可能とするもの テレワーク環境の整備に資するクラウド環境に対応し、複数プロセスの非対面化を可能とするもの
賃上げ目標※3 加点 必須 加点
補助対象 ソフトウェア費、導入関連費等、ハードウェアレンタル費用※4

※A・B・C-1・C-2・D類型のうちいずれか1類型のみ申請可能
※1 「プロセス」とは、業務工程や業務種別のこと
※2 ツール要件(目的)について、詳しくは公式サイトの公募要領をご確認ください
※3 賃上げ目標について、詳しくは公式サイトの公募要領をご確認ください
※4 弊社ではハードウェアレンタル販売は行っておりません
※上記は大まかな相違点の抜粋のため、詳しくは公募要領をご確認ください

中小企業・小規模事業者のみなさま | IT導入補助金 (it-hojo.jp)

スケジュール<第2次公募受付中>

A・B類型

<第1次公募>→終了しました。

締切日:2021年5月14日(金)17:00
交付決定日:2021年6月15日(火)<予定>
事業実施期間:交付決定日以降~終了時期は後日案内予定

<第2次公募>→終了しました。

締切日:2021年7月30日(金)17:00
交付決定日:2021年8月31日(火)<予定>
事業実施期間:交付決定日以降~終了時期は後日案内予定

<第3次公募受付中>

締切日:2021年9月30日(木)17:00
交付決定日:2021年10月29日(金)<予定>

C・D類型

<第1次公募>→終了しました。

締切日:2021年5月14日(金)17:00
交付決定日:2021年6月15日(火)<予定>
事業実施期間:交付決定日以降~終了時期は後日案内予定

<第2次公募>→終了しました。

締切日:2021年7月30日(金)17:00
交付決定日:2021年8月31日(火)<予定>
事業実施期間:交付決定日以降~終了時期は後日案内予定

<第3次公募受付中>

締切日:2021年9月30日(木)17:00
交付決定日:2021年10月29日(金)<予定>

申請に必要となるもの

  1. gBizIDプライムアカウントの取得
    GビズID | Home (gbiz-id.go.jp)
    ・印鑑証明書/実印を押した証明書/代表メールアドレス/SMS受信可能な代表電話番号
  2. SECURITY ACTIONの「★一つ星」または「★★二つ星」の宣言
    SECURITY ACTION セキュリティ対策自己宣言 (ipa.go.jp)
  3. 履歴事項全部証明書(交付申請日から遡って、3ヶ月以内に発行されているもの)
  4. 法人税の納税証明書(その1またはその2)
  5. 労働生産性の伸び率の向上について、1年後3%以上、3年後9%以上及びこれらと同等以上の数値目標の作成

大臣シリーズの導入にIT導入補助金をご利用頂くと、最大450万円の補助金が交付されます。

ポイント

  1. 最大450万円の補助金交付(A/B類型:補助率1/2以内/C/D類型:補助率2/3以内、下限額30万円)
  2. クラウド製品がおすすめ
  3. 様々な業種の中小企業・小規模事業者様が対象
  4. IT導入支援事業者が申請・手続きをサポート

詳しい情報は「IT補助金ホームページ」を確認ください。

補助対象となる大臣シリーズ

大蔵大臣NX/福祉大臣NX/建設大臣NX/公益大臣NX/医療大臣NX/大蔵大臣 個別原価版NX/販売大臣NX/顧客大臣NX/給与大臣NX/人事大臣NX/就業大臣NX

大臣エンタープライズ会計/大臣エンタープライズ販売管理(販売/仕入・在庫/債権/債務)

販売大臣NX DBアドバンスユニット/顧客大臣NX DBリンクユニット/人事大臣NX 人事考課ユニット/就業大臣NX 介護・福祉帳票ユニット

大臣クラウドシリーズ/販売大臣AXクラウド/販売大臣Limited Edition/福祉大臣NXクラウドタイプDC

大臣バンク/大臣バックアップ/大臣マイナンバー収集・保管サービス/大臣スマート打刻サービス/大臣スマート明細配信サービス

保守サービスDMSS・DTSS/導入指導サービス

旧バージョンから最新バージョン(Ver3)への買い替え

詳しくは応研株式会社のホームページをご確認ください。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。