株式会社アステム -OA機器販売、ネットワークシステムコンサルタント-

WindowsXPサポート終了に備えてますか?

WindowsXPサポート終了に備えてますか?

公開日:2013年11月01日

WindowsXP、Office2003、IE6のサポートが終了します。

 Microsoft社のOS、WindowsXPは2014年4月9日をもってサポートが終了します。同時にOffice2003、Internet Explorer6のサポートも終了します。このサポート終了によって、あなたのITシステムは重大なリスクを負うことになります。最新の環境への移行をお急ぎください!

最新OSへの移行をお勧めします

 安全、快適にパソコンを利用するためには、最新OSへの移行が必須です。Microsoft社ではWindows8への移行をすすめています。 Windows8は安全性や柔軟性においてクラウド時代にふさわしい次世代の機能を備え、高信頼性&高セキュリティの環境が強化されています。

移行はスムーズに

最新版への移行は時間がかかります。スケジュールを立て、機器の選定、発注時期、移行期間、本格稼働へスムーズに移行するためにもすぐに準備を行いましょう。

移行スケジュールは余裕をもって

アステムでは、お客様の業務を滞りなく新環境へ移行するご提案をさせて頂きます。

 日々の業務に影響を与えず、スムーズにかつ効率化も図りながら新環境への移行をご提案しています。この機会に社内システムの見直しを行ってみてはいかがでしょうか?

新OS、Office製品のセミナーを開催いたします。

 Windows8、Office2013製品の教育セミナーを開催いたします。出張セミナーや、弊社セミナールームを使った教育などお客様のご要望にお応えできるよう務めさせて頂きます。

重大なリスクとは?

 サポート終了については、各種メディアでも大きく取り上げられるようになりました。ウイルス攻撃や不正アクセスによるサイバー攻撃。サポート終了後も使い続けていくと、ある日突然あなたも標的になるかもしれません。ついつい他人事だと考えがちですが、セキュリティの脆弱性が大きくなると、悪意を持った攻撃者があなたを襲うことも十分に起こりえることなのです。

【危険その1】サポートが終了しても使えるから大丈夫?

 セキュリティ更新プログラムの提供が終了し、脆弱性が飛躍的に向上すると、ネットワークに接続して利用することは大変危険です。攻撃者の格好の的となり、知らず知らずに攻撃を受け、自分だけではなく、取引先へも被害が及ぶことにもなります。

【危険その2】個人情報や機密情報はないから大丈夫?

 メールのアドレス帳にある取引先の連絡先やファイルで管理している顧客リストは重要な機密情報です。破壊・漏洩・改竄なども攻撃者にとっては簡単なこと。自社のPCが踏み台となり取引先にもウイルスが送り付けられることもあるのです。

【危険その3】ウイルス対策ソフトがあるから万全?

 セキュリティ上の脅威には、OS更新プログラムの摘要、マルウェア対策をはじめとするあらゆる角度からの攻撃にも耐える多角的な防御策が必要です。ウイルス対策だけで安心するのは間違いです。

 bnr_win8

お気軽にお問い合わせください。

ご不明な点、ご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

必須お名前

必須メールアドレス

会社名

郵便番号

住所

必須電話番号

必須ご希望の回答方法を下記よりお選びください。
 資料が欲しい 見積が欲しい 電話して欲しい メールで連絡して欲しい 打合せに来て欲しい デモが見たい 来社したい その他
※資料をご希望の場合は、送付先を住所欄にご記入ください。

必須お問合せの製品をお選びください。
 VMware Hyper-V Windows XP対策 Windows Server 2003サポート終了対策 応研 大臣シリーズ製品 手のひら静脈認証(PalmSecure) カンタンサイネージ 特価商品 マイナンバー対策 その他(製品・弊社サービス・採用情報など)
※その他については、メッセージ本文にご記入ください。

必須メッセージ本文

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

« »