株式会社アステム -OA機器販売、ネットワークシステムコンサルタント-

【No.HB0013】前回締日残高が合っていない。

FAQ

【No.HB0013】前回締日残高が合っていない。

公開日:2015年12月14日


Q.台帳や請求明細書を見ると、前回締日残高がおかしくなっている。

A.前回締日以前の伝票を修正・削除・追加しませんでしたか?締日以前の伝票を修正した場合は残高更新を行うか確認メッセージが表示されます。「いいえ」の選択によって残高がおかしくなる場合があります。

【例:前回締日と前回締日残高は得意先登録画面で確認します】

HB0013-1

【伝票修正時の確認メッセージ】

HB0013-2

※メッセージが表示されない場合は[F11形式]を確認してください。

HB0013-4

【例:確認メッセージで「はい」をクリックした場合は前回残高が更新されます】

HB0013-3

【確認メッセージで「いいえ」をクリックした場合、残高が更新されずずれてしまう原因になります】

1.前回締日と前回締日残高を前々回のものに手修正します。(例の場合、前回締日を「平成27年8月31日」、前回締日残高を「8月末の残高」に修正)

2.[請求・回収関連]-[請求書]から締め処理を行います。(例の場合、請求期間を「平成27年9月1日~平成27年9月30日」として締め処理)

 

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの FAQ は役に立ったと言っています。

« »