株式会社アステム -OA機器販売、ネットワークシステムコンサルタント-

【No.DA0019】大臣認証を利用する。

FAQ

【No.DA0019】大臣認証を利用する。

公開日:2017年04月19日


Q.セキュリティを強化するため「大臣認証」に切り替えたい。

A.「大臣認証」とは、大臣シリーズを起動時にユーザーIDとパスワードを利用する方法です。

※切り替える前にWindowsユーザー名の確認をしておいてください。

1.大臣認証への切り替えます。[すべてのプログラム]-[大臣シリーズ管理ツール]-[トラブルシュート]を開きます。

DA0019-11

2.[トラブルシュート]画面で、「[601]大臣シリーズの製品フォルダ表示」を選択し、「実行」ボタンをクリックします。

DA0019-1

複数の大臣シリーズがインストールされている場合は、製品の一覧が表示されますので、大臣認証に切り替えたい製品名を選択し、「OK」をクリックします。

DA0019-2

3.大臣シリーズがインストールされているフォルダが開きます。「BIN」フォルダを開きます。

DA0019-3

「LoginMode.exe」を起動します。

DA0019-4

4.「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されたら「はい」または「続行」をクリックします。

DA0019-5

5.「大臣認証モード切替ツール」ダイアログが表示されます。「認証モードの切替を行う」にチェックを付け、「大臣認証」を選択して「OK」をクリックしてください。

DA0019-6

認証モードの切り替えが完了すると、メッセージが表示されます。「OK」をクリックして切り替えは終了です。

 DA0019-12

6.大臣シリーズを起動すると、「大臣ユーザー認証ダイアログ」が起動します。Windowsログイン名を入力し、パスワードは空欄のまま「OK」をクリックします。

DA0019-13

※すでに同名のユーザーがSQL Server上に存在している場合、そのパスワードが引き継がれます。また、過去に大臣認証を利用していて、Windows認証に戻した場合や、他の大臣シリーズで大臣認証を利用していた場合、パスワードは共通となっています。

7.「データ選択」画面で、[F11 ユーザー登録]画面を開きます。

DA0019-7

8.大臣認証に切り替える前に登録されていたユーザー情報が引き継がれています。新しいユーザー情報を登録して下さい。

DA0019-10

※パスワード入力欄は、パスワードの有無や長さに関係なく「********」で表示されます。変更する場合は一度削除してから新しいパスワードを入力してください。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 1 人がこの FAQ は役に立ったと言っています。

« »