Hyper-Vとは?

 マイクロソフトが提供するハイパーバイザベースのx64向け仮想化システムで、1台のコンピュータで複数の仮想機械を実現します。
 運用サーバーの統合、動的なデータセンター、ビジネス継続性、VDI、テスト及び開発といったコア仮想化シナリオの為の魅力あるソリューションを実現することができます。

Hyper-V導入のメリット

1.Windows Serverの機能

 Hyper-Vをサポートするハードウェア上で、Windows Serverを動作させたい場合、追加費用をかけず動作させることが可能であり、仮想化もその上で動作するOSも同ベンダーからのサポートが受けられます。

2.性能

 低コストでも性能や安定性、信頼性は高く、大規模環境でも、中小規模のシステムにおいてもコストパフォーマンスの高い仮想環境を実現できます。

3.運用コスト削減

 複数サーバを仮想環境で統合することにより、管理運用面の効率化、消費電力削減、サーバリソース最適化、設置スペースの削減などを実現できます。

  •  電力消費およびデータセンター空間の削減
  • ハードウェア使用率の拡大
  • ライセンス料金等のコスト削減
  • アプリケーションおよびデスクトップライフサイクル管理の簡素化
  • メンテナンスおよびトレーニングの運用コスト低下
  • 既存のWindows Serverスキルの利用
  • 購入済みのWindows Server機能の利用

                   etc…

4.デスクトップの仮想化

包括的で柔軟な仮想化ソリューションを提供します。

  • ユーザープロファイル管理
  • ユーザーデータとプロファイルの仮想化
  • デスクトップへのセッション配布
  • 64ビットアプリケーションの仮想化
  • 仮想および物理クライアントを管理するための統合された管理ツール

                            etc…

 

各種商品に関するご質問等はこちらへお問い合わせください。092-261-7400受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

問い合わせ先はこちら

サーバー仮想化のお悩みはございませんか?

仮想化とは何か?導入するメリットとは?
そんなお悩みをお持ちでしたらぜひ一度ご相談ください。